<< ヒマラヤからご帰還     もう怖くて何も書けない。 >>